« 地震- その後 | トップページ | 地震- その後 3(犬募金) »

2011年3月24日 (木)

地震- その後 2

P1060764神奈川県民の5グループである我家。計画停電に伴い、昨夜は19:00-21:00に停電となりました。神奈川でも震度3の地震がまだ続いているので、たった2時間の停電でもかなりの緊張です。予定時間は18:20、そのころから部屋の電気を消しロウソク使用にしました。

理由は、突如、自分の意思でなく電源を落とされ真っ暗になるのは不安感が増すからです。そして、TVは情報源としてつけておきました。わんこ2頭との停電は、恐怖感で一杯になります。もし、地震が起きたらのシュミレーションをしながらの2時間待機。アロマのロウソクを灯しながら寝てしまって、また緊張・・・。

計画停電について思うこと、東京23区除外を昨日知り驚かされた。神奈川県で計画停電のために信号機が点灯されておらず、10代の方が亡くなられた。こんな現実、おきていいのだろうか?「東京23区は人口が密集し、信号機やエレベーターも多い」だそうですが、では、神奈川はいいのでしょうか??不公平な判断だと言われても仕方ないことだと思います。もとかく、東京電力にもっとケアの行き届いた判断をして頂きたい今日この頃です。あと、23区に限らず、停電中でも信号機の点灯はすべきでしょう。angry

地震酔いにもなり、気持ち悪くもなりかける。地震への不安からなるものらしいですが、昨日は水道水に放射能物質が検出され、また新たな緊張感が高まってきた。不安に駆られ、水の買い溜めに走る気持ちが理解できます。買い溜めしないように訴えても、不安感が高まり、安心するために起きる行動ですよね・・・。(我家でも単一電池は、未だに購入できてませんが・・。)

今朝9時前にも、震度3の地震あり・・・。

|

« 地震- その後 | トップページ | 地震- その後 3(犬募金) »